プモアは肌に優しい?成分の特徴と肌に負担となる添加物の有無

プモアは肌にスーと馴染んで肌に潤いを与えることが出来ますが、何よりも使って行くうえでは、成分が気になっている人もいると思います。実際に、肌に良いと言われていても、肌に悪い成分が配合されていると抵抗を感じてしまいます。

プモアミルキーローションについて

ミルキーローションは無香料で無着色、弱酸性、パラベンは不使用となっています。肌に必要な成分だけをぎっしりと詰め込んでいるので安心して使えます。

化粧水でのお手入れですが、コットンを使う必要もなく、自分の手で素肌の感触を確かめながら使うことが可能です。

お手入れをする際にも、肌の潤いを実感することができて、年齢を重ねるたびに悩みとなる肌の手入れを行う基本として使用することが出来ます。

顔だけでなく、首なども手入れする事がきて、とろみ感のある化粧水で気になる部分の手入れを行うことで、悩みを抑えることもできます。

化粧水だけど、少しとろみがありますが、肌に馴染みやすく、浸透力の高い成分がたくさん配合してあります。

プモアクリームの成分や特徴

クリームには無香料で無着色、弱酸性、パラベン不使用で安心して使うことが出来ます。クリームには数種類のエッセンスオイルが配合されていて、肌の毛はもちろんですが、その香りにより心の癒しにも繋がります。

スキンケアは手軽に行いたいと考えている人も多いと思いますが、両手で顔を通積み込むような感じでクリームを塗ることにより、1日で疲れている肌もリラックス効果も期待できます。念入りな手入れでなく、手軽な手入れで肌のリフレッシュを行うことが出来ます。

クリームはアロマの香りで穏やかな気分になれて、リラックス効果も同時に得る事ができます。一日の生活で疲れている肌も心も癒すことが出来て、肌の状態を良い状態に導くことで肌を整えてくれます。

疲れ切ってしまっている時でも、手軽なケアなので、無理なく行うことができて、肌の状態を整えることができる成分だけを配合していて、無駄な成分を含んでいないので安心して使えます。

関連記事

このページの先頭へ