プモアに配合されている乳酸菌が肌に与えるスキンケア効果

乳酸菌は日常の生活でも欠かすことが出来ない発酵食品ですが、健康を維持していくうえで重要な役割を持っています。食生活で取り入れることにより健康的な体を手に入れるだけでなく、肌を綺麗に保ってくれる栄養素の1つとなっています。

乳酸菌にどんな効果が?

乳酸菌には、塘を分解することができて乳酸を作り出す効果があり、腸壁を刺激することにより、腸の動きを活発にすることが出来ます。

その結果、老廃物を排出することができるので便秘を解消につなげていくことができるのです。

更に、善玉菌となり、腸内を酸性に保ってくれて、悪玉菌の繁殖を抑える効果をもっていて、外部から入るウイルスをブロックしてくれる役割を持っているのです。

最近では、乳酸菌には眠りをサポートすることができる効果もあると言われていて、アトピーなどの治療にも利用されるようになってきました。

乳酸菌の美肌効果にはどんなことがあるのか

乳酸菌は健康効果が注目されていて、肌にどんな関係があるのと言う方も多いと思いますが、腸内環境を整えることにより、肌へも大きな影響を与えていることが分かっています。

実際に日本酒を作る職人さんの手がキレイと言うことで、乳酸菌の研究がおこなわれて、効果が明らかになっています。

今の時代では、日本酒酵母と乳酸菌を合わせて化粧品への活用が進んでいます。乳酸には、保湿効果や水分量を高める作用があり、セラミドを増加させることができて、コラーゲンの生成も同時に行なえます。

乳酸菌を肌に塗ることで潤いを与えることができて、しみやくすみなどを予防することも可能です。

更に、古い角質を排出する作用もありますので、透明感のある肌を手に入れることもできて、美肌効果を期待することができます。

肌のターンオーバーのリズムを整えることができる作用もあり、肌のターンオーバーを正常に保つことができるので、肌の悩みを軽減していけます。

乳酸菌には、肌によい効果がたくさんありますので取り入れることにより、悩みを解消へ導くことが出来ます。

関連記事

このページの先頭へ